カマキリを殺してしまった夢:シャーマンシリーズ④

カマキリを殺してしまった夢:シャーマンシリーズ④

シドニー出張中のホテルで見た夢。

久しぶりに怒り、悲しみ、罪悪感が渦巻いた夢(笑)

長女(我が家のシャーマン)がカマキリを生み(爆)カマキリが大嫌いな私もその可愛いカマキリちゃんをカマ子ちゃんと呼び可愛がった。あまりに可愛くてもてはやされ、写真を一緒に撮りたいという私の友達に写真を撮らせてあげたりしていたら、疲れたカマキリが死んでしまった(1日で)

長女は私に怒りをぶつけ、私は罪悪感から防衛に入り、どうせ3日しか生きられなかったのよ、とか、仕方ない、とか言い訳を。でも言っている自分が一番傷つき、罪悪感でいっぱい。私の浅はかな行動でとんでもないことをしてしまった、、、、長女から恨まれてしまった、取り返しのつかないことをしてしまった。と。

なんだかなー?な気分で目覚めました。

私の長女への罪悪感まだあったんですね。。。根深いものがありますよ、すっごいカルマ背負って今世一緒にやっているので。

いろいろ自分の汚い部分、を感じさせてくれる存在です。

私はみんなから愛される彼女に嫉妬し、下の2人は存在が愛おしいのに対して、彼女のことはなぜが愛せなくて長い間苦しみました。母失格だ、ひどい人間だ、という劣等感を持っていました。

時に憎らしく思うのは仕方ないよ、みたいに言われますが、そんなレベルではなく、私は彼女に奪われたものがあると感じていて(自分の自由、若い時代、やりたかったこと、パパからの愛、など、、、これは後になってワークをするようになってわかったことです)どうしても受け入れられない存在だったのです。

でもそんな感情を否定し続けて、罪悪感を持ち続けていました。

彼女が精神病になったときに、「ママが私を愛してくれなかったからだ」と言われたことにも大変傷つき(本当のことだから)さらに罪悪感を深め、泥沼へとはまっていったのです。そのあたりはシャーマンシリーズに書いてあります。

彼女の状態を良くしようという思いを捨てて、私が自分の罪悪感と自己否定を手放すこと、で彼女も自分の道を歩き始め、今は元気にしていますが、何を隠そう一番怖い存在です(笑)私の嘘や、影もぜーんぶ見抜かれている感覚。只者じゃないです、シャーマン。

私がやるべきことは、とことん自分癒し。

新たにさらに高次元のレベルで罪悪感を手放す時が来たのかなあ。。。

一番苦手な相手って、一番自分の魂存在にとって意味があるんですよねえ。。。笑

逃げてもいいんですが、向き合っちゃった方が魂への近道です。

長女の精神病のジャーニーを書き綴ったシャーマンシリーズをリンクしておきますね。ご家族に精神病患者さんをお持ちの方等いらっしゃったら是非お読みいただけると何か小さな変化のきっかけになるかと思います。私は精神病患者を持った家族としての苦しみを体験したので、一人でも多くの方に情報を共有してほしいと思っています。

シャーマンシリーズ①

シャーマンシリーズ② 長文注意、長女の精神病のジャーニーまとめです

シャーマンシリーズ③

記事にもありますが、長女はホメオパシーでよくなったわけではありませんが、家族である私がホメオパシーにたくさん助けられ、自分のインナーチャイルドを癒す、自分のエネルギーを変える、現実を変える、ということをしてきました。自分のインナーチャイルドが泣いていると育児ってとても苦しいものになってしまうのですよね。

ホメオパシーのコンサルテーションにご興味がある方はこちらからご連絡くださいませ。

 

 

 

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA