愛からの選択

愛からの選択

時代は移り、世界が変わる。

こんな風に感じている人はたっくさんいるはず。

どんなことがあっても愛から選択できるか、どんなことでも愛から物事を見ることができるか?

が問われている。

これは表面上の薄っぺらい愛の話しではなく、根本的な宇宙は愛から始まった、レベルの愛の話しだ、、、と偉そうに言ってるけど、私も日々修行中(笑)

先日、会計ソフトのプログラムのキャンセルを巡ってトラブルになり、ま〜愛のかけらもない、サービス精神のない、理解も配慮もない対応に久しぶりに腹が立ちましたが、、、、すぐに気がつくのです。私にも愛の選択がなかった、と(笑)

みんな一生懸命で、みんな精一杯毎日を生きている、まだまだ世界は怖くて、しっかりしないと騙される、とか、怒られる、とか失敗してしまう、という価値観の元で生きてる人がたくさんだ。

そしてその観念で生きるからそういう世界を共同制作してしまっている。自分もその一端を担っていることになかなか気づけない。

だから私は決めていたのに、、、、

もう怖いものは何もない

私は、すべての人が愛と光だということを知っている

だからどんな人にもその前提でエネルギー交換をする、と。

それでも、私にもこれができないこと、や、できない人、がいる。

世界に苦手な人がいてもオーケーだと思ってるけど、そこに自分癒しのツボがある。

私の苦手な人は、私を否定する人だ、私に「私が間違っている」と言いたい人(笑)

超共感族でもある私は、人を感じるのが得意なので、相手が私に敵対心を持っていたり、非難するエネルギーがあるとそれを避けるためにパッと自分のスイッチを切ってしまう癖がある。

自分を消すのが得意なのだ、、、これが私の小さな頃からのサバイバル方法たから。

自分はあなたにとって無害ですよ〜っと相手に合わせてしまう。

これは自分が、否定された私を引き受けてその像を作り出してしまうので、自分の魂が傷つく選択なのに。

人生ずーっとこれをやってたから、人が嫌いだったし、疲れたし、誰も信頼できなかったし、、、

でもそんな人生を通じてこんな自分に何の役目があったのか、なんかが分かってしまってから、こんな自分を許すことができて、こんな自分もすごいって思えるようになって、こんな自分を隠さず生きていこうって決めて、人生が100%変わった。

そしてどんな人にもある愛と光を思い出してもらうための仕事をしている。

でも、、、

こんな風に、真っ向面から「あなたが悪い!!」と言われるようなことがあると、私の軸が揺られるのです、私が悪かったのかも?って。そうなると今度は「いいえ、私は悪くない!」の対抗精神が出てきて、キーっとなるのだ(笑)

そして全く意味のない、相手 vs 私 というシチュエーションを作ってしまう。

違う、違う、私のやるべきことは、さらに共感能力を深めて相手の対応がどこからきているのか、を感じること、この人はなぜそう思ってしまうのか、を感じること、そして自分の中にもある同じ想いを癒すこと。

相手の恐怖を煽ったり、突いたり、責めたり、するのではなく、自分を癒すこと、なのだ。

この世界にまだ恐怖から行動する人がたくさんいること、を見せてもらっている。

それを私がどうする、のではなく、私の中にもまだある、という現実を知り、自分を許すのだ。

それによって自分の波動が変わる、周波数が変わる、そして現実が変わる。

いくつか自分の傷が痛む人間関係があるので、2017年が終わる前にちゃんと自分に向き合おうと思いまーす。

愛はあなた自身から始まるのです。

愛のない関係性だな、と寂しく感じる方は、そんな自分をも許してあげましょう。

自分を許さずに、相手を許すことはできないのです。

 

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA