私の急性アトピー性皮膚炎 ①(写真入り)

私の急性アトピー性皮膚炎 ①(写真入り)

2015年2月〜4月に私自身(その時46歳!)のアトピー性皮膚炎の体験談をシェアします。

私は子供の頃から「はたけ」と呼ばれていた痒くてカサカサしたパッチが顔にできる体質ではありましたが、当時はまだアトピー性皮膚炎という診断はなく、オロナイン軟膏を塗って終わりの時代でした。ティーン時代はニキビもなく、20代までは美肌を保っていましたが、30代からかなり酷いの炎症ニキビ(吹き出物)に悩まされました。あまりの醜さに外で人に会うのが怖かったほどです。

医者に通い、様々なクリーム(もちろんステロイドも使っています)を試し、様々な化粧品を試し、フェイシャルエステを試し、、、、化粧品ジプシー、肌はボロボロになりました。39歳くらいの時から、ナチュロパスに通うようになり、食事改善、サプリメント処方のかたわら、避妊具による影響のアドバイスを受けて産婦人科に行くとニキビは当時装着していた Mirena IUD マイリーナというホルモン剤付きの避妊具が原因だと言われました。10年間悩み続けた肌の問題が避妊具だったなんて!!

あ、ちなみに20代にピルで避妊していた時期は、毎月寝込むほどの偏頭痛に苦しんでいました。これもホルモンと頭痛の関係に気がついたのはかなり後の話です。。。

当時は本当に無知でした、でも何人ものお医者様にも相談したのに、その可能性さえアドバイスされたことはありませんでした。40歳にてマイリーナを外しましたら、ニキビはほとんど治りました。あの10年間の苦しみはなんだったのか。。。

と前置きが長くなりましたが、すっかり肌は落ち着いていた2015年2月(46歳)私のアトピーはほっぺのカサカサから始まりました。

150218

気になり出して2日目。感情:あれ〜、おかしいな?痛み:0/10 痒み:1/10

150222

朝起きたら、顔中赤く腫れて、痛い、痒い。感情:どうして?どうして?何が悪かったの?どうしよう、これじゃクリニックで患者さんを診ることなんて無理。痛み:3/10 痒み:2/10

150224

さらに腫れが悪化、ジクジク液が出てそれが固まる、ジンジンヒリヒリと痛い、でも痒い、眠れない。感情:ショック、最悪、こんな姿誰にも見られたくない、軽蔑される、なぜ私が、どうして?愛される資格がない。痛み:7/10 痒み:3/10

2月23日に近くのホメオパスに急性処方にてホメオパシーのレメディを取る。(Petrolium 1M)

150225

レメディから2日後、ジクジクと痛みが引く。感情:レメディが効いた、ほっ。これでよくなるはず。痛み:1/10 痒み:4/10

私の急性アトピー性皮膚炎②

私の急性アトピー性皮膚炎③ へ続きます。

 

 

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA