私のホメオパシーのコンサルテーションとフォローアップの流れ

私のホメオパシーのコンサルテーションとフォローアップの流れ

私のホメオパシーのコンサルテーションの流れを綴っておきます。最後に私の宇宙人的野望を語っています(笑)

何をするのかよく分からないから予約しにくい、という方もいらっしゃったので。参考になれば幸いです。

①ご予約:こちらの予約フォームからクリニック、日時を選択し、詳細を入力しご予約いただけます。注意:時差に対応できないため、オーストラリアのブリスベンタイムにてご確認くださいませ。

②事前準備:健康チェック表と7ページに及ぶ事前問診票の送付(コンサルの前日までにご返信いただきます。ある程度の時間がかかるため、時間の猶予を持ってご予約くださいね)

③コンサルテーション(対面、オンライン):事前問診票からあなたの気質やモダリティ、肉体症状の現れ方、痛みや痒みのスケール、種類、感情の動き方、行動パターン、傾向、親子関係、トラウマ、病歴、薬歴などを深く伺います。初回のコンサルテーションは、「現状把握」と「レメディ選択」が大きな目的になります。

④テストドース:レメディを1、2日お試しいただき、ご連絡いただき好転反応をチェックした上で、レメディ摂取を続けていただきます。コンサルテーション後(遠隔の場合は、レメディが届いてから)2週間は、体調の変化、感情の変化、レメディに対する質問等をメール、メッセンジャーにて承っております。

⑤フォローアップ:初回コンサルテーション後、毎4−6週間が望ましいと思っていますが、相談の内容や状態によって違いますのでご相談ください。レメディ後の肉体症状と感情の変化を追っていきます。最初のコンサルでカバーできなかった心の傷、親との関係性などをさらに深く掘り下げていくこともあり、またその対応策のアイデアを差し上げます。インナーチャイルドの誘導瞑想、深呼吸テクニック、食事アドバイス(食事を見直すことで大きく改善が見込まれると感じるケースはナチュロパスさんをご紹介します)マッサージやヨガの勧めなどをすることもあります。レメディが順調に仕事をしている時は基本的にレメディを変えませんが、サカッションやポーテンシーを調整するアドバイスをします。また別のピクチャー、レイヤー、が見えて来て「テーマが変わった」と感じる場合にはレメディを変更してさらなる治癒をサポートします。

例:インテンスな肉体症状(アトピーや、婦人科系疾患、発作のある症状、炎症がある症状、等)の場合は細かなフォローが必須になりますので、2週間毎から最低4週間毎のフォローアップが必要になります。

それほど緊急を要さない症状や感情の悩みなどは、6週間毎から8週間毎のフォローアップで十分かと思います。私が処方する液体レメディは約3ヶ月持ちますが、レメディに効果がないと感じる、効果が出たのでストップしたい、どちらの場合もフォローアップをしていただけますと「なぜ効果が出ていないのか」また「その効果は確実な治癒なのか一時的な好転なのか」の判断をすることが可能になり、長期的で確実な治癒へ向けてのアドバイスが可能になりますので、ご自身の判断でストップされる前にぜひご相談いただきたいと思っています。

⑥治療の期間:これはその慢性症状をどのくらいの期間患っていたのか、によるところが大きいのでケースバイケースになります。10年患ってきた慢性疾患であれば治癒に5年かかる、と言われることもあり気が遠くなるような話ですが、もっと早めることもできると私は信じています。肉体が確実に変化するためには最低数年はかかりますが、ストレスの元となる感情のパターンや価値観についてはインナーチャイルドの癒しを進めたり、きっかけがつかめれば短期間で大きく改善することを実感しています。感情が変わると確実に肉体へも影響を及ぼし、変化してきますがどうしてもこの時間軸のある3次元世界では、感情のパターンが安定し、細胞が生まれ変わり、ライフスタイルが安定するまでの期間を要する、ことになると思っています。

まだわずか2年ですが、ホメオパスとして日々クライアントさんと向き合う中で私もたくさんのことを学ばせていただいております。

私は基本的に依存関係は求めませんので、依存したい方にはもの足りたいのかもしれませんが、依存ではなく、クライアントさんが自分の作ってきた症状と過去と向き合い、なぜその人生を選んだのか、選ばざるをえなかったのか、に気づくこと、そしてこれからどう生きたいのか、という人生のテーマと真剣に向き合い、肉体症状や過去の傷から逃げることなく、自分の描く人生を送っていただくためのヒントをお渡ししたり、希望の光を灯したいというのが私の願いです。

テーマが壮大なので(笑)細かいところがおろそかになる私ではありますが、上のテーマと向き合う準備ができている方とは同じビジョンを共有する同士になっていく、と感じております。

長いおつきあいのクライアントさんとは「ホメオパス対クライアント」という認識はなく、裸を見せ合いビジョンを共有する宇宙人仲間といった意識を持っています。私の長期ゴールは、そんな波動の高い宇宙人的視野を持った地球人を増やし、地球の波動をあげること、に尽きるのです。。。

2017年も終わりに差し掛かった今、新たに自分にビジョンをクリアにできたわ〜(笑)2018年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA